WORKS

空箱職人HARUKIRU様 / Branding

お菓子などの空箱で精巧な立体物を作り、SNSで大ブレイクしたアーティスト「空箱職人はるきる」様のロゴデザインのお手伝いをさせていただきました。

ご相談を頂いた際には、この謙虚な若いアーティストが、空箱というありふれた題材を選び、作品を発信し続けているその理由や背景を聞き、はるきるという存在意義を整理していきました。
彼が情熱を傾けるアートの秘密、それは子供の頃、近所の方に工作を褒められたことでした。
依頼、ずっと彼の大切な原体験として心に残っていて、親しみやすい、誰もがわかるアートを発信し続けています。

また、今回のブランディングは企業のものとは違い、はるきるさんといういち個人のブランディングでした。
そのため、彼の未来や彼が感じる幸せについても考えを巡らせ、ロゴデザインにあたっての情報を整理していきました。

デザインについては、はるきるの語源が、「貼る」と「切る」からきていることもあり、その動作がわかるようなものにしていきたいと考えました。
また、はるきるさんの持つ少年のような好奇心やワクワクを表現していきたいと考えました。

なお、海外展開も視野に入れ、アルファベットのロゴもあわせてデザインいたしました。


空箱職人はるきる
twitter
YOUTUBE

DATE 2019/07/18

一覧に戻る