BRANDING 株式会社三洋堂ホールディングス(三洋堂書店)

Project Info

Overview

同社60周年記念サイトに続き、企業サイトのリニューアルのご相談をいただきました。
経営資源が店舗に注がれるなか、どうしてもWebサイトの改修が後手に回り、周年の機会に見直していきたということでした。
複数部署にまたがるプロジェクトメンバーの皆さんと共に、目的の策定など基本的な部分について何度も打ち合わせを重ねました。
その結果、当プロジェクトでは、単に企業サイトのリニューアルということではなく、Amazonなどの台頭によりこれまでの店舗型書店のやり方や役割では衰退していくという、強い危機感を持つに至りました。
そこで、経営資源を活用しながらできることはないか?と模索し、社外のシステムとの連携した注文・店舗受け取りの仕組みを導入することになりました。
さらには、数十万に及ぶ会員データの活用なども課題の一つで、店舗で使う会員カードを代替する仕組みをつくることと、会員がログインすることのメリットを感じられるようなコンテンツを考えることになりました。

当プロジェクトにおいて、弊社は、目的の策定、カスタマージャーニーマップ作成、Webサイトのコンセプト策定、システム連携の可不可判断からコンテンツを企画の提案、ワイヤーフレームの提案、基本となるページのデザインとコーディングを担当いたしました。

その他Webサイトに係るコーディング及びプログラミング、サーバーのリプレイスなどは他社さんに引き継ぎさせていただきました。

Proposals

Overview

CLIENT 株式会社三洋堂ホールディングス(三洋堂書店)
URL https://www.sanyodo.co.jp/
CATEGORY BRANDING
ITEMS
PERIOD 9ヶ月

PROJECT BLOG